日比谷線からでしたら神谷町からでもアトリエシーオーにお越しの際は便利です。

2020/01/10 ブログ

みなさまこんにちはアトリエシーオーのオカダです。1月11日土曜日です。ようやく鏡開きですね。

今年も10日に開かれる西宮神社(兵庫県西宮市)の「福男選び」は鬼気迫る形相で疾走する男たち、続出する転倒者、神主に飛びついてゴールする福男。そんな情景をニュースで見るたび、彼らの勝負の舞台が気になるところです、コースや当日の流れを熟知しておけば、令和最初の福男になれるかもですね、阪神西宮駅から徒歩5分。冬の青空の下、表大門(赤門)の赤色が映え全国のえびす神社の総本社であり、西宮のえべっさんとして親しまれる。行事の正式な名称は「開門神事福男選び」。10日午前6時に赤門が開き、ゴールの本殿へと参加者が駆け出す。その距離、約200メートル。近年の参加者は5千人を超える。受付が始まるのは9日午後10時だが、夕方には行列ができる。禰宜(ねぎ)の千鳥祐兼さんに聞くと「(福男になるには)Aブロック108人に入っておく必要があります」。先着1500人がくじを引き、当選者108人が赤門前で12人ずつ9列で開門を待つ。このAブロックに入る確率はわずか7.2パーセント。まずは強運が必要だ。その後ろに150人のBブロック、それ以外の大勢が道路沿いに待機します、福男が決まった瞬間、実は大部分の参加者は赤門にもたどり着いていないのが事実です、。「コースにはいくつも難所があります。事前に知っておくと有利です」と話すのは福男選びの運営組織代表の平尾亮さんです。1997、98年と2回連続で二番福に輝いた実績を持ち、現在はスタート時に「かいもーん」と号令する役割も担い常連の参加者の間で「ミスター福男」と称されるレジェンド的存在だ。ではコースを眺めよう。赤門から斜めに伸びる直線は約50メートル。路面はコンクリート舗装で滑りにくそう。続く右カーブはおよそ135度。転倒者が相次ぐ最初の難所だ。「天秤(てんびん)カーブといいます。えべっさんが参加者を天秤で選別するのです」、「インコースをショートカット気味に疾走するのが常道です」。続く約100メートルの直線が「福男道」。こうした名称はいずれも平尾さんが名付け、定着した。石畳なので滑りやすい。走力の差も出る。次のカーブは約120度で左へ。本殿が目に飛び込んでくる。ここでも多数が転倒する。ゴール直前で行く手を阻む一本の木は「審判の楠(くすのき)」。斜めに生えていて、まるでコースを遮るかのよう。「楠の左側を走ること。右だと最後のカーブが曲がり切れません」いよいよコースもラスト。本殿へと100度ほどのカーブを描く「魔物の角」。石段に敷かれた木製のスロープ「えびす坂」。本殿奥で待ち構える神主3人のいずれかに抱きついた順に一番福、二番福、三番福の栄誉を受ける。勝負は最後までわからない。実は平尾さんもぶっちぎりで先頭を走っていた99年、魔物の角であえなく転倒した。「競争ではなく、あくまで神事です。福男の歴史もぜひ知ってください」。権宮司の吉井良英さんが言う。始まりは1905年に阪神西宮駅が開業し、遠方からも参拝客を集めるようになって以降。「10年代には一番乗りを特別視する風習ができました」福男に賞品が授与されるのは40年から。開門前の待機者は数十人程度のことも多く、人数が急増したのは90年代後半だ。開門前の場所取りなどの不正があり、2005年にくじ引きが導入された。福男というがもちろん女性の参加者も多い。安全上の理由でくじは引けないが車椅子やベビーカーも参加できる。「残り物ですが」と吉井さんが手渡してくれたのは「平成三十一年」の「参拝之証」。毎回5千人に配られる。残り物には福がある。今年がいい年になります様に。

では昨日の続きです。

14日から21日の黄体期前期のプロゲステロンが優位になる調整期は保湿ケアとバリア機能をUPし肌力をつけるケアを紹介します。

まづクレンジングを選びます、オイル、クリーム、リキッド、ジェル、シートタイプ、ミルク、ローションで洗浄力が違いますので、なるべく肌を擦らず手軽に簡単位お風呂で使えるリキッドやジェルなどを選ぶ方がケアの次のステップに入りやすく時短にもつながります。次に洗顔をしていきます。たっぷりの泡で顔全体を包み込んでください。たっぷりの泡は肌も気持ちも幸せ感が味わえます。その気持ちよさは格別です。次に結構を良くするマッサージでデイリーケアプラス保湿クリームなどで一気に保湿ケアとバリア機能をアップしていきます。仕上げにナイトクリームをつけて疲れた肌を労いってください。そして睡眠が肌の修復に必要です。

明日も続きのお話をしてまいります。

昨年の夏よりアトリエシーオーはネイルケアとネイルフットケアもしております。六本木で忘年会にも便利です。お正月も元旦から営業しております。メイク、着付けお行なっていますので、お着物を着る方も是非ご検討ください。※今年の成人式の受付は締め切らせていただきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆当日予約大歓迎☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆毎日21時まで営業です☆

当日予約も大歓迎です!!

03- 6809-6196

是非ご予約お待ちしております!

一緒に盛り上げていただけるスタッフも募集中です。六本木駅西出口1番出口からグランドタワー側のエスカレターを利用して地上にお越しください。

******************

 

⭐️⭐️⭐️オカダ ******************** * * * * * * * * * * * * * * * * * *

tokyo salon

atelier .co

〒106-0032東京都港区六本木3-4-15-204

TEL03-6809-6196

定休日 不定休

mail info@atelierco.jp

http://wwwatelierco.jp

atelier .co予約専用

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000396627/?cstt=69