六本木ヒルズからもアクセス可能です

2020/03/14 ブログ

みなさまこんにちはアトリエシーオーのオカダです

3月15日日曜日です。

さて今回はマッサージするに関するお話の続きです。

マッサージクリームを塗ると肌に負担が軽減します。肌に摩擦が起こりにくくなり、また、リンパの流れや筋肉の方向を意識して顔の気になるシワを伸ばしていきます。そして、リンパには「リンパ節」と呼ばれる箇所が多くあります。 老廃物が溜まって流れが滞ると、むくみやたるみの原因となり、ほうれい線などシワにつながる場合もあるため、マッサージをするときにはリンパの流れに沿って老廃物を流すイメージでおこなうことが大切です。 「顔の中心から外側へ」「顔から首へ」「首から鎖骨へ滞っているリンパの流れを流している事を意識してマッサージします。

■表情筋の方向を意識しよう 顔には表情筋と呼ばれる筋肉があり、眉や頬、口など様々な部位を動かして表情を作り出しています。同じ筋肉ばかり使っていると皮膚の形状記憶によりシワが残りやすく、反対に、使っていない筋肉があると表情筋の筋力が低下し、たるみによるシワの原因になると考えられています。 表情筋は大小合わせて30種類以上もありますが、今回はその中から意識しやすい主な表情筋を5つご紹介します。マッサージをするときには、それぞれの筋肉の方向に沿ってほぐすとよいでしょう。  ・前頭筋(ぜんとうきん) 眉上から額全体にかけて縦に伸びている筋肉で、眉を上下に動かす役割があります。  ・眼輪筋(がんりんきん) 目の周囲に位置し、目の開閉運動を担います。  ・頬筋(きょうきん) 上顎の関節から口角にかけて発達している筋肉で、口角を上げる働きをします。  ・口輪筋(こうりんきん) 口の周囲にある筋肉で、口元の表情を作る動きを担います。  ・笑筋(しょうきん) 口元から左右の頬にかけて発達している筋肉で、微笑んだ表情やえくぼを作ります。  

■シワ伸ばし対策・口元編 口元にシワができる主な原因は、乾燥や表情の癖、また、加齢などによる表情筋の老化が考えられます。乾燥が原因の場合は保湿などスキンケアが大切ですが、表情の癖や表情筋の老化が原因の場合には、口周りの筋肉を優しくほぐすマッサージのほか、表情筋を鍛えるため、次のようなエクササイズを取り入れるとよいでしょう。  ・口を大きく開けて舌を出したまま20秒キープする ・口を大きく開けて「ア、イ、ウ、エ、オ」とひと文字ずつはっきりと口を動かす ・舌を出して上下左右に動かし、慣れてきたら上から順に時計回りに回す  頬筋や笑筋、口輪筋など、口周りの筋肉を使えているかどうか確認しながら、ゆっくりとおこなうのがポイントです。また、口を大きく開けたときに眉間やおでこにシワが寄らないように意識しましょう。  

■シワ伸ばし対策・目元編 目元にシワができる主な原因は、アイメイクによる肌への負担や、パソコンなど電子機器の長時間の使用による眼精疲労が考えられ、年齢に関わらずシワができやすい部位であるといえます。 目元のシワを伸ばすには、目の周りを囲んでいる眼輪筋をほぐすマッサージがオススメです。両手の指を揃え、頬の上あたり、こめかみ、眉上、目頭と、眼輪筋に沿って優しくほぐします。目の周りは皮膚が薄くデリケートですので、マッサージをするときは特に優しくおこないましょう。 また、目の下のたるみがシワになってしまう可能性もあるため、そのたるみを防ぐエクササイズとして、目線を上下左右にぐるりと回す方法も良いといわれています。目の動きに合わせて眉が上がるとおでこにシワができてしまうので、お気をつけくださいね。

 

明日も続きのお話をしていきます。 アトリエシーオーはネイルケアとネイルフットケアもしております。メイク、着付けお行なっていますので、お着物を着る方も是非ご検討ください。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆当日予約大歓迎☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆毎日21時まで営業です☆ 当日予約も大歓迎です!! 03- 6809-6196 是非ご予約お待ちしております! 一緒に盛り上げていただけるスタッフも募集中です。六本木駅西出口1番出口からグランドタワー側のエスカレターを利用して地上にお越しください。 ⭐️⭐️⭐️オカダ ******************** * * * * * * * * * * * * * * * * * * tokyo salon atelier .co 〒106-0032東京都港区六本木3-4-15-204 TEL03-6809-6196 定休日 不定休 mail info@atelierco.jp http://wwwatelierco.jp atelier .co予約専用 https://beauty.hotpepper.jp/slnH000396627/?cstt=69 ******************************************************