六本木一丁目周辺でカットで美容院をお探しの方へ

2020/07/19 ブログ

みなさまこんにちはアトリエシーオー岡田です。

7月20日月曜日となりました。

夏になればうなぎと梅干しの食べ合わせが悪いとネタにしたことはございませんか?

カリカリ梅と梅干し、どう違うの?

梅といえばおにぎりの具やお弁当に使われており、日本人の食生活に欠かせない食材です。コンビニの弁当に入っている梅は梅といわれてイメージするものに「カリカリ梅」。基本的に「梅干し」も「カリカリ梅」も、共に梅を漬けたものであるが、栄養価や効能に違いはあるのでしょうか? どちらも酸っぱいという点では共通しているカリカリ梅と梅干しですが、具体的にはどう違うのか。 「通常の梅干しは、完熟した梅の実に食塩を加えて漬けこみます。それに対してカリカリ梅というのは、まだ青くて堅めの梅に食塩を加えて卵の殻と一緒に漬けこんだものですで、梅干は完熟した大粒の柔らかい梅を塩で漬け込み、1カ月ほど熟成した後、天日干しを行って仕上げます。カリカリ梅は小梅をカルシウムなどが含まれた調味液などに漬け込んで作り、青梅の皮を固くしてカリカリとした食感を楽しめます、天日干しの有無も含め、加工法の違いがあるようです。

 ■栄養価の面では「梅にはクエン酸・リンゴ酸・コハク酸・酒石酸などの有機酸が豊富なほか、ビタミンEやカリウム・マグネシウムも含まれています。有機酸は梅独特の酸味で、梅干しがすっぱいのはクエン酸によるものです。食欲増進や疲労回復効果があるほか、体内のカルシウム吸収をよくする働きもあります。ビタミンEは抗酸化作用があり、生活習慣病予防にも期待ができる成分です」加工すると栄養価ではどうでしょうか? 基本的にはカリカリ梅と普通の梅干しに含まれる栄養価はほぼ同じです。ただ、カリカリ梅を作る過程で市販のカリカリ梅の素(クエン酸ナトリウムや乳酸カルシウムを主成分とする食品添加物)を使ったとしたら、乳酸カルシウムが含まれているという違いが出てきます。乳酸カルシウムは梅をカリカリにする働きがある成分です。 

■カリカリ梅と梅干しのおすすめレシピ 高温多湿になりやすい夏の時期は、夏バテや食欲不振にまたは美容効果もあり是非おすすめです。

前回の続きの心と体に良い効果ができる果物のマンゴーのお話をしてまいります。  風水ではなくマンゴーの栄養のお話をしてまいります。

明日も続きのお話をしていきます。 アトリエシーオーはネイルケアとネイルフットケアもしております。メイク、着付けお行なっていますので、お着物を着る方も是非ご検討ください。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆当日予約大歓迎☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆毎日21時まで営業です☆ 当日予約も大歓迎です!! 

03- 6809-6196 是非ご予約お待ちしております! 一緒に盛り上げていただけるスタッフも募集中です。六本木駅西出口1番出口からグランドタワー側のエスカレターを利用して地上にお越しください。 ⭐️⭐️⭐️オカダ 

******************** * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 tokyo salon atelier .co

 〒106-0032東京都港区六本木3-4-15-204 TEL03-6809-6196 

定休日 不定休 

mail info@atelierco.jp http://wwwatelierco.jp atelier .co

予約専用 https://beauty.hotpepper.jp/slnH000396627/?cstt=69 

******************************************************