六本木一丁目駅周辺でカットで美容院をお探しの方へ

2020/07/25 ブログ

みなさまこんにちはアトリエシーオー岡田です。

7月26日日曜日です。朝から雨が降っております。

今回は中華サラダでお馴染みのハムともやしときゅうりと胡麻の栄養成分を見て何故美味しいのかを見ていきます。

実はこの中華サラダには、夏バテ防止効果があり美容効果が抜群に効果的です。美容ではお肌のアンチェインジング効果が期待ができ、白髪防止効果があります。

毎日の食事のレシピにカロリー控えめなら中華サラダでもチャレンジできますよね。。

少し脱線ですが、カシラ文字を揃えてみるとMHKGです、テレビ放送ではないですが。あまりシックリコないです。ここはスルーしてですね。笑 

さて、もやしにはダイエット効果の栄養分が期待できるビタミンB群が含まれているのはご周知のとおりですが、更に食物繊維・カリウム・ビタミンC・葉酸などが多く含まれています。栄養素が持つ効果では、食物繊維  もやしには水溶性と不溶性の食物繊維が含まれています。食物繊維には、整腸作用があり、生活習慣病の予防・改善にも効果があるとされています。  カリウム  ミネラルの一種で、ナトリウムを排出します。不足すると脱力感・食欲不振などの症状に陥ることがあるようです。 ビタミンは人の体が正常に機能するために必要な有機化合物です。体内で作られないものが多くあり、食べ物から摂取する必要があります。ビタミンCは水溶性のビタミンで、体内のタンパク質の代謝に関わる働きをしています。そのほか、水溶性ビタミンであるビタミンB群の一種である葉酸は、細胞増殖に必要なDNAの合成に関与している重要な栄養素です。

きゅうりの栄養水分では1.代謝、消化を助ける ・2.利尿作用 ・3.腫瘍を抑える ・4.糖尿病と戦う ・5.肥満と戦う ・6.痛風を和らげる ・7.心臓を強めるの7つの成分が期待できます。

ハムの栄養成分では【ビタミン】 ビタミンD  ビタミンE ビタミンK ビタミンBビタミンBナイアシン  ビタミンB6  ビタミンB  葉酸 パントテン酸 ビタミC【ミネラル】ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム  リン 鉄  亜鉛  銅疲労を回復させたり、蛋白質の供給源として使われます。含有される成分にビタミンB1は補酵素として糖質代謝に関わっている他、神経の働きを適正に維持する作用があると言われています。ビタミンB2は細胞再生や過酸化脂質分解作用があると言われている他、糖質や脂質、蛋白質の分解からエネルギー代謝に関与していると考えられています。鉄は貧血の予防に役立つと言われています。豚肉に含まれる豊富なタンパク質は、当然ながらハムも豊富に含んでいます。 タンパク質は、脂質・炭水化物とともに「3大栄養素」のひとつで、私たちに欠かせない栄養です。 タンパク質には、筋肉、皮膚、骨格といったカラダを構成し、健康なカラダをつくる効果があります。 タンパク質は体内で常に消費されるため、毎日の食事からの摂取が不可欠です。 そのため、ビタミンB1が不足してしまうとエネルギー不足に陥り、倦怠感や疲労感を感じやすくなります。 夏は、夏バテを防ぐためにビタミンB1を含むハムと一緒に、炭水化物・野菜や果物をバランスよく食べるのがオススメです。

最後に味付けの胡麻の栄養成分では美容効果が期待ができます。

抗酸化/老化防止 コレステロール減少 便秘解消 貧血予防 アルコール分解補助 白髪予防 が期待できます。

胡麻は歯に詰まりやすいですが美容効果が期待ができます。

 

アトリエシーオーはネイルケアとネイルフットケアも始めました。六本木でヘアセットでお考えで美容院をお探しのお客様はアトリエシーオーでもヘアセットをしております。お正月もメイク、着付けお行なっていますので、お着物を着る方も是非ご検討ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆当日予約大歓迎☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆毎日21時まで営業です☆
当日予約も大歓迎です!!
03- 6809-6196
是非ご予約お待ちしております!
一緒に盛り上げていただけるスタッフも募集中です。

年末年始は営業しております。

六本木駅西出口1番出口からグランドタワー側のエスカレターで地上にお越しください。
******************** * * * * * * * * * * * * * * * * * *
atelier .co
〒106-0032東京都港区六本木3-4-15-204
TEL03-6809-6196
営業時間10時~20時 定休日 不定休
mail info@atelierco.jp
http://www.atelierco.jp
blog   http://atelierblogspot.blogspot.com/2019/04/blog-post.html
******************** * * * * * * * * * * * *