六本木駅周編で気軽にカットをお考えで美容院をお探しの方へ

2020/07/26 ブログ

みなさまこんにちはアトリエシーオーの岡田です

7月27日月曜日となりました。

昨夜、六本木駅の近くの商業ビルで火事がありました、昨夜は雨が降っておりましたので漏電か何かですかね、六本木駅周辺は消防車と救急車で騒然としておりました、特にけが人も無く建物の被害も最小限でしたので良かったです。

さて、日本の食卓に必ずしも置いてあるのが一般化されています醤油のお話をして参ります。

まず、醤油の趣味期限はどの様になっているのでしょうか。100%大豆成分なので冷凍庫でも醤油は凍りません。

【こいくち】18ケ月 ガラス瓶 24ケ月 缶24ケ月 

【うすくち】  12ケ月 ガラス瓶 18ケ月 缶 18ケ月 

【しろ 】ガラス瓶 8ケ月 缶 8ケ月

発酵調味料の醤油は日本で発展しましたが、ルーツは中国の「醤」だといわれて、その歴史は古くは紀元前700年ごろの中国の古文書「周礼(しゅうらい)」に記録が残っています。。肉や魚の内臓なども一緒に潰し、1年ほど塩に漬け込んでドロドロになった食べ物で、さまざまな種類があったと推測され■日本でも作られていた醤 醤は日本でも古くから作られていました、大和朝廷のころに醤の製法が中国から伝わり、本格的に作られ始めたといわれています。日本では、魚や肉に塩を掛けた「魚醤(うおびしお)」や「肉醤(ししびしお)」、野菜・果物などを原料にした「草醤(くさびしお)」が作られていた。奈良時代になって、中国や朝鮮半島から穀物を原料にした「穀醤(こくびしお)」が伝わりました。日本の醤と区別するために、中国から伝わったものは「唐醤(からびしお)」、朝鮮半島から伝わったものは「高麗醤(こまびしお)」と呼んでいました。穀醤が醤油や味噌に発展 中国から伝わった唐醤は、大豆が原料だったと言われている。大豆を原料にした醤は、醤になる前に食べたところ美味しかったことから「未醤(みしょう)」と呼ばれ、のちに「味噌」となりました。大豆を現量とするものは中国がルーツであるようです。また、醤油という言葉は、食材に塩を掛けて発酵させた「醤」から分離された「油」のような液体の意味で味噌から分離した「たまり」が醤油に   日本で醤油の言葉が書物にでてくるのは、安土桃山時代の1597年にさかのぼります現在は、醤油と書いて「しょうゆ」と読むと記録されていますがこのころの醤油は、製法の記録がないので正確な歴史が見てとれていません。ですが、味噌から分離したたまり醤油のようなものだったと推測され中国から伝わった径山寺味噌 醤油が味噌から分離した液体と伝わる説の1つに、和歌山県の「金山寺味噌(きんざんじみそ)」がある。空海や最澄も中国で修行をされ和歌山などで会山しましたがルーツは見てとれていません。この味噌はもともと「径山寺味噌(きんざんじみそ)」と書かれていた。米、大麦、大豆、瓜などの夏野菜を蒸して種麹と混ぜ、塩、砂糖を混ぜて熟成させた発酵食品で、  鎌倉時代に、中国へ修行にでていた僧侶の覚心(かくしん)が、中国で径山寺味噌の製法を学び日本へ伝えたとされる調味料ではなく食べる味噌である径山寺味噌は、熟成する過程で水分が多く染み出すのが特徴です、出てきた水分は捨てていたが、あるときその水分を口にすると深い味わいを感じ、調味料として利用されるようになったのが醤油の始まりといわれています。

 

最後に醤油の効能は食欲を高めたり、高血圧の予防に有用とされます。含有されるしょうゆの成分にはメラノイジンやオリゴペプチド、鉄、カリウム、亜鉛、ナトリウムなどがあります。メラノイジンは色素成分であり、優れた抗酸化力があると言われています。食物繊維と似たような働きがあると考えられており、癌の発生を防ぐのに有用とされます。また、糖尿病の予防にも役立つと考えられています。オリゴペプチドは高血圧を防ぐ働きがあると言われており、血圧上昇を招く酵素作用を抑制するとされます。いわゆるアンギオテンシンⅠ変換酵素阻害因子です。殺菌作用もあり刺身に欠かさないタレとして愛され続けているのも納得できる逸品です。

 

明日も続きのお話をしていきます。     

アトリエシーオーはネイルケアとネイルフットケアもしております。  

メイク、着付けお行なっていますので、お着物を着る方も是非ご検討ください。       

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆当日予約大歓迎☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆      

毎日21時まで営業です☆ 当日予約も大歓迎です!!       

03- 6809-6196 是非ご予約お待ちしております! 

一緒に盛り上げていただけるスタッフも募集中です。  

六本木駅西出口1番出口からグランドタワー側のエスカレターを利用して地上にお越しください。     

⭐️⭐️⭐️オカダ         

******************** * * * * * * * * * * * * * * * * * *