六本木1丁目駅より美湯インへは「アクセスが便利です。

2020/08/31 ブログ

皆様こんにちはアトリエシーオーのオカダです。 8月31日月曜日となりました、 今回はトマトのお話をして参ります。 ■トマトに含まれる主な有効成分とその働き ●トマトは緑黄色野菜 ビタミンAになるβ-カロテンをやや多く含んでいます。これは、抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。そして、心臓の健康を守る 4週間にわたり、被験者にローマトマトを毎日2粒ずつ食べてもらったところ、被験者の善玉コレステロール(HDL)値がかなり増加したことが最近の研究で証明されている。善玉コレステロールは、不必要な悪玉コレステロールを減らし、血管壁に蓄積するのを防止する役割がある。 また、トマトの抽出物には、赤ワインと同様に、血小板の凝集を防ぐ働きがあることを示唆する研究も存在している。 骨を丈夫にする トマトに含まれるリコピンは、骨の健康に重要な役割を果たしてくれるという。トロント大学が行った研究によると、閉経後の女性にリコピンの摂取量を4週間にわたって制限してもらったところ、この短期間のうちに、被験者たちの骨ミネラルの濃度が著しく低下したそう。研究者たちは、血中のリコピン濃度が低くなると、骨細胞の抗酸化力の低下を引き起こす可能性があると考えている。ヘルシーな脂質(オリーブオイルなど)を加えることで、吸収率をアップさせることができる。 ●トマトのリコピンとは トマトの赤い色の元はリコピンといわれる色素です。これは、カロテンの一種ではあるのですが、β-カロテンとは違い、ビタミンAには変化しません。しかし、リコピンそのものが活性酸素を減らす働きがあるそうです。それも、β-カロテンやビタミンEの何倍もの効果があるそうです。 ●トマトに含まれる脂肪燃焼効果がある13-oxo-ODA トマトの果汁成分には、脂肪を燃焼させる遺伝子を増やす「13-oxo-ODA」というリノール酸が含まれている事が2012年2月に発見されました。この成分の摂取によって肝臓で脂肪燃焼に働くタンパク質が多く作られ、血糖値が低下するとの事です。 ●トマトは飲酒後のアルコール濃度低下に効果 お酒を飲む時に一緒にトマトを食べると、血液中のアルコール濃度が3割ほど低下するという実験結果が今年2012年5月25日に発表されました。アルコールが完全に分解される時間も速くなるとの事です。この発表はカゴメとアサヒグループホールディングスの共同研究によるものです。 トマトの選び方と扱い方 色が濃いものを選ぶ:トマトの色合いはそれぞれ異なり、ポリフェノールやカロテノイドを始めとする、健康を増進する化合物の含有量を示している。 やさしく扱う:壊れにくく、保存可能期間を延ばすために改良されたハイブリッド野菜ほど強くないので、やさしく扱うことが大切。 鮮度を保つ:エアルームトマト(先祖伝来の改良されていない品種)は新鮮なままでもおいしいけれど、オリーブオイルやアボカドオイルで軽く炒めると、トマトの風味がさらに増しておいしくなる(抗酸化物質の吸収率もアップする)。 明日も続きのお話をしていきます。 アトリエシーオーはネイルケアとネイルフットケアもしております。 メイク、着付けお行なっていますので、 お着物を着る方も是非ご検討ください。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆当日予約大歓迎☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆ 毎日21時まで営業です☆ 当日予約も大歓迎です!! 03- 6809-6196 是非ご予約お待ちしております! 一緒に盛り上げていただけるスタッフも募集中です。 六本木駅西出口1番出口からグランドタワー側のエスカレターを利用して地上にお越しください。 ⭐️⭐️⭐️オカダ ******************** * * * * * * * * * * * * * * * * * * tokyo salon atelier .co 〒106-0032東京都港区六本木3-4-15-204 TEL03-6809-6196 定休日 不定休 mail info@atelierco.jp http://wwwatelierco.jp atelier .co 予約専用 https://beauty.hotpepper.jp/slnH000396627/?cstt=69 ******************************************************