夏も残暑になってきます。頭皮も髪もスッキリシタイですね。

2021/08/08 ブログ

みなさまこんにちはアトリエシーオーオカダです。

立秋になりました、暦の上では秋になりました。

夏も残暑になってきます。頭皮も髪もスッキリシタイですね。

そんな方に是非おすすめのメニューです、

 《疲労回復!!》カット+ヘッドスパ

【新規様と来店回数3回以内以外のお客様】 ¥9,900~

アロマな香りとスチームに包まれて☆髪の毛の必要な成分を補充して、スチームバスで地肌まで潤い手触りの軽いヘアスタイルに

 ご予約は便利なネットでどうぞ。

https://beauty.hotpepper.jp/CSP/bt/reserve/?storeId=H000396627&setmenuId=SN00000001355346&addMenu=0&rootCd=10

毎日暑いですね、夏痩せって聞いたことございませんか、

しっかり食べているのに体重が増えないなんてことがありま

すが、テレワークで運動する機会が減った、自粛生活で外に

出ることがなくなったという方は 以前と比べて、一日の活

動量が減ったけど、食事はそのままかむしろ増えて 体形が

変わってしまった方も少なくはないようです。 痩せようと

思って運動を再開、食事も食べ過ぎていた食事も減らそうと

ダイエットを始める方も多いと思いますが併せて、いつ食べ

るのかを変えると 効率的にダイエットすることが出来るの

でお勧めです。 今回はダイエットのために重要な「いつ食

べる」についてご紹介します。 夜遅い時間の食事は太りや

すいの? 「夜遅くに摂る食事は太りやすい」と言われてい

ますが、なぜでしょうか? 人のカラダには「体内時計」と

いう機構があり、朝、目覚めて、夜は眠くなるというのは

この体内時計をコントロールしているのが、「時計遺伝子」

と呼ばれる遺伝子で 時計遺伝子は時間に正確で、日頃の生

活のリズムから、食事をするタイミングで 消化酵素が出る

よう準備をしてくれているので、食事をしてもスムーズに消

化できるという 優れモノです。逆に生活リズムが乱れる

と、消化酵素が足りなくなったり、必要のない時に あった

りと消化不良や体調不良を起こす原因にもなったりします。

時計遺伝子の中には体内の脂肪蓄積にかかわる時計遺伝子が

あります。 この時計遺伝子は朝・昼は量が減り、夜10時か

ら午前2時の間に増えるという性質を持っています。 そのた

め昼間はちょっと食べ過ぎても脂肪は蓄積されにくく、逆に

夜10時以降に食べてしまうと、脂肪として蓄積されやすい

ということになるので、夜遅くの食事は、やはり太りやすい

といえるのです。

1日は24時間ですが、私たちのカラダに備わっている体内時

計は およそ25時間であることが分かっています。ただでさ

え1時間のズレがあるのに 睡眠不足や運動不足により、ズレ

が大きくなってきます。 体内時計が乱れると自律神経のバ

ランスが乱れたり、ホルモンの働きが 悪くなったりします

ので、リセットする必要があります。 リセットする方法は

簡単で、朝に太陽の光を浴びることと朝食を食べることで

す。 とくに、朝食は栄養バランスの取れたものが効果的と

言われていて 炭水化物やたんぱく質をきちんと摂りましょ

う。 朝食は体内時計をリセットさせるだけでなく、午前中

の体温が上がり、活動量が増えて やせやすい燃焼体質が作

らるのでダイエットにも効果的なんです。 食事を抜いた

り、サラダだけの朝食は避けましょう 昼ご飯は、先ほどご

説明した時計遺伝子の脂肪蓄積の働きが弱くなっているので

何を食べてもOKですが、食べすぎには注意しましょう。 食

べ過ぎたら夜の食事を軽めにするなど工夫しましょう。

 

 

皐月 さつき 5月 もともとは苗を植え始める月を意味します。早苗月 さなえずきと呼ばれていたのが略され他という説が有力です。他に、耕作を意味する古語さ 佐から稲作に月としてさつきになったという説もあります。皐という字には 神に捧げる稲という意味があるそうです。仲夏 雨月 菖蒲月 稲苗月 田草月 橘月 月不見月という名前もあります。