2021/08/11 ブログ
logo

神無月 かんなづき 10月

神を祭る月なので神無月という説が有力です。

水無月と同じく 無 はないという意味ではなく、の という意味があり神無月 は 神の月になります。

他に雷が鳴らない月なので雷無月が神無月になったという説

新穀でお酒を醸す月なので醸成月なったという説などがあります。

また、10月には全国の神様が島根県の出雲大社に集まるので、ほかの地域に神様がいなくなることから神無月ななったという説があります、島根県では全国の神様が集まるので、神有り月 神在月と呼ばれています。